クラブハウスすてっぷなな

特定非営利活動法人 脳外傷友の会ナナ

「知る・気付く」から「未来を育む」

See about us

当事業所について

「クラブハウスすてっぷなな」 は、横浜市にある高次脳機能障害者の支援施設です。地域活動支援センター事業と障害者自立生活アシスタント事業を実施しています。高次脳機能障害の方が自分らしい生活を送れるように、様々な機会・支援を提供します。

すてっぷなな事業所画像

特徴・方針

  • 高次脳機能障害者の生活と自立に対する支援
  • 医療から地域、生活につなぐための支援
  • 就職や復学等の次のステップへの移行支援
  • 当事者家族のサポート、他の支援機関との連携
  • 高次脳機能障害の啓発活動、講演等の計画・実施

支援事業

クラブハウスすてっぷななは、高次機能脳障害の方への2つの支援事業を行っています。利用者が生き生きと過ごすことができ、もう一度自分らしさを取り戻す場所でありたいと願っています。

1. 地域活動支援センター事業

平成16年4月開設。利用定員15名。
障害認識とそれに合わせた代償手段を身につけ、就労の基礎となる生活力の向上を目指します。また、活動をとおして就労の基礎的技能や社会性、対人関係に着目した支援を行います(活動の作業内容は日によって変わります)。

地域活動センター事業

ご利用について

直接お電話またはメールにてご相談下さい。
クラブハウスすてっぷなな 地域活動支援センター 045-949-1765


2. 自立生活アシスタント事業

平成22年4月〜開始。(横浜市単独事業)
高次脳機能障害を持つ方に起きる、生活上の様々な困ったことについて、自立生活アシスタントが具体的な生活場面での助言などをおこないます。できることを増やすための環境設定や、関係機関との調整もしていきます。

自立生活アシスタント事業

支援の内容

  • お金の使い方
  • 通院同行・練習
  • 環境設定
  • 書類作成・契約時の同行・評価
  • 余暇支援
  • 日中の活動先の紹介と同行・練習
  • 他の支援者(区役所・地域包括・ヘルパー・家族・病院やリハセンターなど)と情報共有

ご利用について

当事業所に直接ご連絡いただく他、お住まいの区の福祉保健センター横浜市高次脳機能障害支援センターにご相談下さい。障害者手帳、障害支援区分に関係なく「高次脳機能障害」の診断があれば、利用可能です。

交通アクセス

鉄道でお越しいただく場合
横浜市営地下鉄『仲町台駅』から徒歩約6分です。

お車でお越しいただく場合
【第3京浜都筑インター、港北インター方面から】
「新栄高校南側」の信号から「新横浜元石川線」に入り、「仲町台駅入口」の信号を右折してください。 その後すぐの交差点を左折し、直進してすぐです。
※ 専用の駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

クラブハウスすてっぷなな

〒224-0041
神奈川県横浜市都筑区仲町台5-2-25 ハスミドミトリー003号
地域活動支援センター・自立生活アシスタント
TEL 045-949-1765
FAX 045-949-1765

お問い合わせ

info@stepnana.org
※ @を半角に直して送信してください。
※ お問い合わせの際は、お名前をお忘れなくご記入ください。

facebook

随時更新しております。